充実の共用施設

電気自動車が無料で利用できる、EVカーシェアリングマンション

「グランファーレ本厚木レジェンドスクエア」のEVカーシェアリングとは、環境を考えた新しいエコヘの取り組みで、事業主が当マンションに電気自動車・EVスクーターを導入し、セキュリティ面を維持しながら高い利便性を実現し居住者全員が利用できるシステムです。EVカーについては、近距離移動に適したクルマと位置づけ、航続距離を322km(WLTCモード)走行できる電気自動車を導入する予定で、充電時間は200V 15Aであれば約16時間、急速充電で約40分(80%充電)で完了します。EVシェアリングでは、登録手数料も月額基本料・利用時間に応じた利用料も一切発生しません。通常、車を一台所有していれば自動車税や車検費用、燃料代など維持費がかかりますが、「グランファーレ本厚木レジェンドスクエア」のEVカーシェアリングであれば発生しないのです。家族が多いとセカンドカーが必要にもなりますし、駐車場代も年間で考えれば馬鹿に出来ない金額です。また、車を持っていない居住者でも気軽に出かけることができたり、子供の送り迎えや買い物に行く程度であれば車を一台所有するよりもカーシェアリングを利用する方が断然おトクです。

電気自動車対応充電スタンド設置

電気自動車対応充電スタンド設置

来客用駐車場に電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド自動車(PHV)に対応した、200V充電スタンドを設置。短時間で充電できます。CO2やエネルギーコスト低減など、次世代のカーライフを見越したシステムを装備しています。

電気自動車対応充電スタンド設置

洗車コーナーを設置(高圧洗浄機設置)

敷地内にはカーウォッシュができる洗車スペースを設置しました。はじめての方にも使いやすいケルヒャー高圧洗浄機を設置しています。ウォッシュブラシが付属されているので洗車に大活躍です。(無料)

電気自動車対応充電スタンド設置

電気スクーターシェアリング

ELECTRIC SCOOTER

スクーターは、全身で風を感じることができるのも魅力のひとつで、渋滞時もストレスなく走行でき、動きやすさも大きな特徴です。電動スクーターは走行がとっても静か。走行中に振動が一切ないため、運転していても疲れません。CO2を一切出さないため地球にやさしいエコな乗り物です。(無料)
※電動スクーターの車種については、スニーク77を予定していますが、変更になる場合もあります。

「EVカーシェアリング IC認証キーサービス」

スマートフォンを通じて使用状況の「確認」と「予約」が行えます。入力後、ICコンシェルジュBOXのICリーダーに、スマートフォンまたはICカードを、非接触(Felica)でかざすだけの簡単な操作で、キーボックスに預けられた車両キーを受け取り利用できます。帰宅時にまたICコンシェルジュBOX・キーボックスに簡単に返却ができ、マイカーのような利用が可能となります。マンション内には電気自動車対応充電スタンドコンセントを設置しており、24時間いつでも充電が可能です。

※おサイフケータイは、株式会社NTTドコモの登録商品です。※Felicaは、ソニー株式会社が開発した非接触ICカードの技術方式で登録商品です。
※EVカーシェアリングには、車検費用(自動車税・自賠責保険料・法定点検費用・車庫証明手数料・検査登録費用・リサイクル預託金)・充電費用は初年度登録から4年間に限り事業主がご負担いたします。ただし検査・整備費用・任意保険(車両保険)は10年間分別途管理費に含まれています。※充電時間は目安であり、気温や電源の状況により、充電時間が異なる場合があります。
※急速充電は、バッテリー温度が約25C、バッテリー残量警告灯が 点灯した時点から、充電量80%までのおおよその時間。特に急速充電の場合、夏季・冬季には充電時間が長くなる場合があります。
※航続距離は使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)、整備状況(タイヤの空気圧等)に応じて値は異なります。
※急速充電器の一般開放可の設置場所は、充電スポット情報日本充電サービスのwebサイトでご確認ください。
※電気自動車の車種については、日産リーフを予定していますが、変更になる場合もあります