エコロジー&エコノミー

エコが見える賢い住まい。
グランファーレのスマート
ハウス

「住むだけで環境にやさしい」
住まいを目指したエコバリュー

これからの住まいに欠かせない環境への思いやり。住むだけでエコに貢献できる住まいが、これからの住まいの基準になっていくのではないでしょうか。「グランファーレ豊平公園駅前パークフロント」は、先進の機能性を満載し、人や環境にやさしいエコロジー仕様・省エネ設計(光熱費削減・CO2削減)を実現。暮らす人の視点にも配慮し、安心と安全性を考えたECO VALUE(エコバリュー)で快適な暮らしを支えます。

エコバリュー
  • 居室内も「LED照明」
  • 共用部照明で「LED」化を実現
  • EXTERIOR LIGHT
  • 足元安心LEDセンサー付フットライト
  • 屋上庭園には、屋外用LEDスポットライト設置
  • LED FOOT LIGHT
  • LED GARDEN LIGHT
  • OUTDOOR LED BRACKET
  • LED EMERGENCY LIGHT

照明エネルギー消費削減のため
LED照明を採用

光とは本来、人々の心とからだに活力を与えてくれる大切な存在です。しかし照明は多くのエネルギーを必要とし、貴重な資源を大量に消費する課題を抱えています。今、環境への意識が高まる中、省エネルギーに最も効果的な光源「LED」が注目されています。「グランファーレ豊平公園駅前パークフロント」では、エントランス、エントランスホールのダウンライトやマンション敷地内の庭園灯、壁フットライト、屋上庭園スポットライトは「LED照明」を採用しています。また敷地内駐車場のエクステリア灯もすべて「LED照明」を設置することで、大幅な電力削減が期待できます。環境にやさしい、人にやさしい。より少ないエネルギーで高付加価値照明環境の実現をめざしています。

電気自動車対応充電スタンド設置

電気自動車は、環境性能を向上させた次世代自動車として、今後普及が見込まれる現在、マンション内での充電インフラ整備の必要性が増しております。「グランファーレ豊平公園駅前パークフロント」では、来客用駐車場に電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド自動車(PHV)に対応した、100/200V充電スタンドを設置。短時間で充電できるのが特徴で、マンション内での充電利便性などに特別に配慮しました。CO2やエネルギーコスト低減など、次世代のカーライフを見越したシステムを装備しています。

電気自動車対応充電スタンド設置
  • サイクルシェアリング
    CLUB WILD

    「倶楽部ウインド」では居住者の皆様に、各自転車を無料で共有使用していただく、“サイクルシェアリング”を導入。電動ハイブリット自転車(1台)とクロスバイク(男女2台)でショッピングやサイクリングなどをお楽しみいただけます。(無料)

  • 敷地内に平置の駐車場

    敷地内に53台分(来客用1台・屋内外平置駐車場52台)をご用意しました。ロードヒーティングを施してあり、雪の時期も安心です。車高の高いRV車にも対応しております。

  • 洗車コーナーを設置
    (高圧洗浄機設置)

    敷地内にはカーウォッシュができる洗車スペースを設置しました。はじめての方にも使いやすいケルヒャー高圧洗浄機を設置しています。ウォッシュブラシが付属されているので洗車に大活躍です。(無料)

LED EMERGENCY LIGHT