プライベートエリア

景観をワイドに愉しめる、
パノラマビューウインドウ。

グランファーレの特徴でもある、アール(流線型)を取り入れた柔らかなパノラマビューウインドウの採用で、窓辺の風景を意識したプランを実現。流線型を描く個性的な窓は、まるでレンズのような形状で景観を大きく見せてくれます。室内から見えるパノラマな景色は、心に開放感をもたらすほか、一枚の絵画を飾っているようなインテリアにもなるでしょう。

  • 内観
内観2
内観3

そこは、私自身をもてなす
快適さの特等席。

リビングダイニングは、住まいの核を成す場所だと言えます。何かをするために、家族が集まる。何をするでもなく、家族が集まる。TVを観る、おしゃべりをする、雑誌を読む、やっていることはバラバラなのに、なぜか一つになっている。リビングダイニングがそんな空間であるためには、何より居心地の良さが求められます。居心地の良さ。それを、私たちは空間のゆとりと、明るさに求めました。一部タイプには、弧を描くラウンドリビングを採用し、空間の広がりにさらなる豊かさをプラス。さらに、室内にふんだんに光を取り込むプランなどを採用し、明るさと開放感いっぱいの空間に仕上げました。

グランファーレだけの
「パノラマビューウインドウ」の優越

開放感を堪能していただけるよう、リビングダイニングには、床に座ったままでも、迫力ある眺望を楽しめるパノラマビューウインドウを採用しました。柔らかな曲線は広がりを与えるだけではなく、空間に優美な表情を加えます。パノラマビューウインドウのサッシュガラスには、網のない耐熱強化ガラス(マイボーカ)を採用。最新技術を投入されたワンランク上の防火ガラスで、断熱性能の向上とクリアな視界で、窓辺の景観を一層引き立てます。

マンション